SAGAサンライズパーク(総合運動場)Comprehensive playground

昭和51年に開催された「若楠国体」のメイン会場として昭和43年3月に水泳場、昭和45年9月に陸上競技場、球技場、昭和49年4月に庭球場、10月に第2補助競技場が開設されました。
平成4年には庭球場が全面、全天候型(砂入り人工芝)舗装へと変わり、陸上競技場は、平成8年にナイター設備、平成10年には待望の電光掲示盤が完成しました。
平成4年4月には、1周1.5kmのランニングコースも完成し、県民の皆さまが気軽にスポーツ、レクリーションを楽しむ場として活用されることを期待しています。

トピックス

施設一覧

SAGAスタ(陸上競技場)

SAGAスタ(陸上競技場)

開場時間:9:00~21:00

日本陸連公認陸上競技場
全天候舗装(改修工事中)
スタンド17,000人収容

利用案内はこちらをご覧ください

セカスタ(第2競技場)

セカスタ(第2競技場)

開場時間:9:00~21:00
(個人利用時間 9:00~20:00)
※土日祝は異なる。

日本陸連公認陸上競技場
全天候舗装

利用案内はこちらをご覧ください

ボールフィールド(球技場)

ボールフィールド(球技場)

開場時間:9:00~21:00

JFAロングパイル人工芝公認施設
人工芝 2面(サッカー、ラグビー等)

利用案内はこちらをご覧ください

シューティングレンジ(エアーライフル射撃場)

シューティングレンジ(エアーライフル射撃場)

開場時間:9:00~21:00
※ご利用時には事前に運動場管理事務所へお問合せください

佐賀県公安委員会指定射撃場
日本ライフル射撃協会第3種公認射撃場
エアーライフル13射(光学式電子標的13台)
ビームライフル13射座

概要

佐賀県公安委員会指定番号 佐公射第34号 令和元年11月21日
区分:空気銃(覆道式) 射撃場
使用できる銃砲: 空気銃(競技用に限る)
使用できる実包:4.5ミリメートル以下の鉛弾(競技用空気銃弾に限る)
射撃の方法:立射・膝射・拭射

利用案内はこちらをご覧ください

多目的広場(第2補助競技場)

多目的広場(第2補助競技場)

開場時間:9:00~日没

投てき練習場・駐車場など

テニスフィールド(庭球場)

テニスフィールド(庭球場)

開場時間:9:00~日没

砂入り人工芝16面
練習用コート1面
クラブハウス

利用案内はこちらをご覧ください

馬術場

馬術場

開場時間:9:00~日没
※馬房については0時から24時まで

馬術場管理棟
厩舎
馬場

ランニングコース

ランニングコース

開場時間:9:00~21:00

1周約1500m(工事の為一部休止中)

施設の利用について

SAGAスタ (陸上競技場)

陸上競技で利用する場合

  • 公益財団法人日本陸上競技連盟が認める競技会(以下「公式協議」という)を開催する場合に 限り利用を許可いたします。※所長が特に認めた場合はその限りではない。
  • 前号ただし書きの規定により陸上競技場を練習等で利用するときは、次に掲げる条件を設けさせていただきます。
  1. スパイクピンは「オールウェザー用9mm以下」をご利用ください。
  2. 跳躍競技については競技毎に定められた規程に従ってご利用ください。
  3. ウォーミングアップは、セカスタ(第2競技場)または多目的広場で行ってください。
  4. フィールド内を使用する競技については、指定された競技施設で行ってください。
  5. 各競技、日本陸上競技連盟の定めたルールに従ってご利用ください。

サッカー及びラグビーで利用する場合

  • 一般社団法人佐賀県サッカー協会及び佐賀県ラグビーフットボール協会が主催する各3大会(計6大会)に限り利用を許可いたします。※所長が特に必要と認めた場合はこの限りではない。
  • 芝面(インフィールド)については、県大会の決勝戦又は九州大会以上の大会(準決勝以上)に限り利用を許可いたします※所長が特に必要と認めた場合はこの限りではない。
  • インフィールドにおけるウォーミングアップは、試合開始前(15分間)及びハーフタイムを原則とさせていただきます。
  • ラインは原則としてペイントで引くものとし、利用団体に負担(準備)していただきます。当施設で準備することを希望する場合は、事前に施設管理者と打ち合わせを行い、その費用を利用団体に負担していただきます。

トレーニング室を利用する場合

  • トレーニング室を利用する場合は利用前に管理棟事務所にて受付を行いご利用ください。
  • ご利用時には室内シューズが必要となります。
  • 使用した器具は次の方が利用できるように元に戻してください。
  • 室内での食事はご遠慮ください。
  • 小中学生の利用の場合は、保護者もしくは指導者同伴のうえご利用いただけます。

更衣室

  • ご利用後のゴミは各自お持ち帰りください。
  • ロッカー利用後は料金の返却がありますので忘れずにお持ち帰りください。

その他諸室について

その他諸室の利用については事前に管理棟事務所へご確認ください。

セカスタ (第2競技場)

  • スパイクピンは「オールウェザー用9mm以下」をご利用ください。
  • 跳躍競技については競技毎に定められた規程に従ってご利用ください。
  • インフィールドにおけるウォーミングアップは、試合開始前(15分間)及びハーフタイムを原則とさせていただきます。
  • 100ⅿスタート地点については、塗装面の状況により利用制限を設けることがあります。
  • 2月1日から5月31日の期間は芝生の養生期間のためインフィールドの利用ができない場合があります。
  • 各レーンの利用については以下のとおりとなります。
    1. 1~2レーンは周回レーンの利用となります。(一度のスタートは15名程度)
    2. 3~6レーンは短距離スプリントの利用となります。
    3. 7~8レーンは400ⅿ専用レーンとなります。

※クラブ活動などで利用される場合は、直線路と交差する箇所に補助員を立ててください。

  • 長距離のロングジョグはランニングコース及びボールパークの周回等で行ってください。※競技場内の1・2レーンは危険防止のため、タイムトライアルのみとする。
  • やり投げ種目の練習は、月・水・金曜日の日没までの利用を原則とさせていただきます。ただし、曜日の制限については利用者状況によって特別に認める場合があります。
  • やり投げ種目の練習は赤旗を管理等より借用し、トラック中央部に設置してください。また、赤色コーンを中央部30ⅿ幅で南北に設置してください。
  • 西倉庫保管の備品・用具を使用する場合は管理棟に使用者の受付を行ってください。
  • 逆走は危険防止のためご遠慮ください。(トラック外も含む)
  • トラックレーン内では立ち止まらないでください。準備を行う際にはトラック外で待機し、レーン内に入ったら直ちにスタートをしてください。
  • 練習用ハードルは学校別で管理事務所に使用前後の届出を行い、台車単位で使用してください。400ⅿハードル以外はハードル専用レーンで行なってください。
  • 走高跳、棒高跳用マット(練習用)の貸出しは管理事務所に使用前後の届出を行ってください。ただし、天候によっては利用を許可しない場合があります。
  • 使用した備品・用具は各学校で責任を持って後片付けを行ってください。他者が継続して使用する場合は、後片付けの引継ぎを確実に行うようにしてください。
  • トラックを横断する際は、衝突の危険性があるため必ず左右を確認したうえで横断してください。

テニスフィールド (庭球場)

占有利用の場合

  • 利用後はコート整備及びその他利用箇所の清掃をお願いします。
  • 利用後にネット及びその他利用器具の点検を行い、破損等があった場合は管理者に届け出をお願いします。

占有利用以外の場合

  • 原則として利用時間は2時間以内とし、利用後他のコート予約が入ってない場合のみ1時間以内の延長を許可いたします。
  • 原則として受付時に指定したコート以外の利用はできません。

悪天候時の取り扱い

管理者判断により利用開始から1時間以内に利用を中止となる場合、利用者から残り時間分の振替利用について要請があった場合は、次の対応とさせていただきます。

占有利用の場合

希望する日時に他の予約がなく、期日の変更が可能な場合は改めて予約を申込みください。

占有利用以外の場合

利用を中止した日の入場券に日付及び受付者名を記入・押印し、次回利用時の1時間以内分の利用を許可いたします。※有効期限は受付日より1ヶ月以内となります。

ボールパーク (球技場)

  • 利用する競技種目はスポーツ競技またはそれに類する競技のみご利用いただけます。
  • 利用調整会議で決定した大会及び利用申請書に基づく利用のみご利用いただけます。
  • サッカー及びラグビーのラインは既設のラインをご利用ください。ただし、新たなラインが必要な場合は施設側と事前の協議を行ってください。※新たなラインを使用する場合は、パウダー及びペイントの使用は認められません。
  • 大会準備及び使用後の原状回復のため、パーク内への車両の乗り入れはできません。
  • 下記条件にあてはまる場合は、使用を認めることができません。
    1. 火気を使用すること。
    2. 金属製の鋭利なスパイクシューズ、及び器具を使用すること。
    3. フィールド内(人工芝生面)で飲料以外の物を飲食すること。
    4. フィールド内(人工芝生面)に重量物を置くこと。
    5. 盲導犬等補助犬を除く動物(ペット類)を競技エリアに入れること。

シューティングレンジ (ライフル射撃場)

  • 個人で利用する場合は、管理棟にて受付を行い、利用料をお支払いください。団体で利用する場合は、管理棟にて利用申請書を記入し、許可を得てご利用ください。
  • 利用希望者は受付を行う際に、射撃に必要な資格の許可証を提示してください。
  • 利用者は、日本ライフル射撃協会が協議規則で規定する安全に関する規則を遵守し、2名以上が使用する場合は責任者または射撃長を定めて、その指示に従ってご利用ください。
  • 銃器等の保管・管理については、所持者・使用者及び申込者が全責任を持つことをご理解ください。
  • 射撃を行うときは所定の場所に「危険表示の赤旗」を掲げ、射撃を行う前に射撃場内を巡視し、関係者以外の立入りを禁止してください。
  • 指定された銃砲及び実包以外は使用することができません。
  • 射座以外の場所及び定められた射撃の方法以外での射撃を行わないでください。
  • 管理者または従業者が居ない状況では射撃を行うことはできません。
  • ポンプ式空気銃を使用する場合、必要以上に高い圧力で射撃をしないでください。
  • 銃器の銃口は常に安全な方向に向けておくようしてください。
  • 発射の必要がないときは抜弾し、装填ラッチや装填レバーを完全に開き、セーフティーフラッグを装填口から挿し込んで、銃口から出すことにより、安全な状態を確保するようにして下さい。
  • 銃器の修理及び手入れは、定められた場所で行ってください。
  • 酒気を帯びて射撃場に入場することはできません。
  • 年少射撃指導用銃を使用する場合は、銃を所持する年少射撃指導員の指導・監督のもとに行うこと。
  • ビームライフル及びビームピストルを使用する場合は、佐賀県ライフル射撃協会等、取扱いに習熟している団体に所属する者の指導を受けること。
  • 射撃場内で事故が発生した場合は、直ちに管轄の警察及び施設管理者に届出ること。
  • 施設利用者は、施設を損傷しないよう注意を払うとともに、周辺住民の迷惑とならないように配慮すること。
  • その他、SAGAサンライズパーク条例及びSAGAサンライズパークの施設管理に関する規則の定めるところにより射撃場を使用すること。

交通案内

SAGAサンライズパークまでのアクセスはこちら 施設までのアクセス